忍者ブログ
2019.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2004年に勤務先が原因でパニック障害とうつを発症して、その後退職。治療を続けて、2018年にようやく全く違う分野での社会復帰を果たす。まだまだ周囲のサポート無しでは働けないし生活も出来ないので、いつか自立出来るようになるのが目標。
応援クリックお願いします
最近読んだ本

無職転生(9) 異世界行ったら本気だす (MFブックス) [ 理不尽な孫の手 ]

魔法大学で学生生活を送っていたルーデウス。ある日、街中で出会ったフィッツに違和感を抱く。そしてフィッツの秘密を知ってしまったルーデウスは…シリーズ第9弾。

利き蜜師物語 銀蜂の目覚め [ 小林 栗奈 ]

蜂蜜から様々なことを読み取る力を持つ<利き蜜師>の仙道。豊かな花場があるカガミノに彼がやって来て四年。穏やかな暮らしを、一匹の銀色の蜂が脅かす。仙道は、幼い弟子・まゆと共に、かつての友人の元を訪れる。シリーズ第1弾。第三回「暮らしの小説大賞」出版社特別賞受賞作。

錬金術師です。自重はゴミ箱に捨ててきました。 1 (MFブックス) [ 夏月 涼 ]

王都に一人でやって来た若き錬金術師のレイス。有り金を全部騙し取られ困っていた彼を助けてくれたのは、S級冒険者のラフィーだった。規格外の錬金術師のレイスが織り成す、冒険物語が今始まる。シリーズ第1弾。

プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
趣味:
読書、書道、華道
自己紹介:
パニック障害、うつ、退行現象など。
発症から16年目に突入。
2018年11月にようやく働けるようになりました。
カウンター
アクセス解析
2018年11月04日 (Sun)
発症してから今までの治療経過により、一日の過ごし方が変化してきました。

最近は、書道の資格取得の為に、出来る限り毎日練習する時間を取るようにはしています。

ただ、外出する予定があると出来ません。

また、午前中に練習するようにしているのですが、動き出すまでには時間がかかるし、午後になると疲れて寝ることも多いです。




最初の頃はどうだったかな、と思うと、出来ることがほとんど無く、ただただ寝ていたように思います。

あとは、ブログ巡りをして(あの頃は64MBのネット環境でした)、ブロ友さんとやり取りして、元気をもらっていました。

動けるようになってからは体力をつけようとスポーツセンターに通った時期もありました。

書道教室や華道教室にも母に連れて行ってもらっていました。

病院にも1週間に1回の頻度で通っていました。

それでももつことが出来ずに、週の途中で元上司のお宅に駆け込んだり、電話したりしていました。

友達との予定も、ドタキャンすることが多かったです。その節は体調を整えられずにごめんなさい。



インコと暮らすようになってからは、あの子たちに癒されていました。

おかげで、折り合いの悪い父ともワンクッション、ツークッション置くことによって少しずつ接することが出来るようになってきました。



オンラインゲームをするようになり、色んな友達と出会いました。

今はそのゲームをプレイすることは出来ませんが、あの出会いがあったから今の私が居るんだと思います。



読書が出来る時期と出来ない時期がありました。

それでも、読書が出来ることが未来への希望のひとつでした。

元の仕事に戻るためには、学術本を読む必要があるのですが、私は何年間も仕事関係の本の表紙すら見ることが出来なかったのです。

見ると体調が悪化していました。

数年前にようやく、中を少し読むことが出来ましたが、それっきりですね。まだ読めません。

読んだのは精神医学の教科書です。

自分の症状のことを調べたりしました。退行のことはあまり書かれていませんでした。

それでも、そこを読めたことが、私にとってはとても大きかったです。あれから精神医学の教科書はダンボールに封印しています。

まだ諦めきれずに大学時代に学んだ医学書はダンボールに封印しています。もちろん、ノートたちも。

卒論関係は、去年ぐらいにようやく処分しました。

あとは、一般教養課程の教科書も処分しました。

そこまでに10年以上かかりました。

働いていたら、もっと早く見切りをつけられたのかな。

もっと早く教科書の表紙だけでも見れるようになっていたら、もっと早く出来ていたのかな。

とか、色々思いますが、まぁ、過ぎてしまったものはしょうがありません。

そんな訳で、これからも読書に励もうと思います。

いつかまた、学術本が読めるようになるのが目標です。



あとは、外出の練習もしています。

書道の練習も大事ですが、こちらは社会復帰には欠かせないからです。

発症後、発作が起こったりして乗れなくなった公共交通機関、運転できなくなった自転車と車。

公共交通機関は10年以上のリハビリの末、バスと市電、電車、新幹線は大分乗れるようになりました。

難しいのは、飛行機、タクシー、船舶ですね。あとは高速バスも難しいですね。

自転車と車は、晴れた日中には大分運転出来るようになりました。

まだまだ運転の際には頓服が必要ですけれど。

あとの目標は、運転出来る距離と時間を延ばすことと、雨の日、夜間でも運転出来るようになることですね。


パソコンはつけると体調が悪くなる時間が増えました。

そこは、スマホのおかげでカバー出来ています。




最初の頃は、時間がなかなか過ぎずに一日が本当に長かったのですが、最近はあっという間に過ぎて行きます。

それは、それだけ歳を重ねたからかもしれませんが。

早いもので、今年もあと2ヶ月です。

一年の終わりに、成長した良い年だったと思えるように、残り2カ月も頑張りたいです。



現時点で、まだ面接の結果は届いていません。

結果が分かり次第、ハローワークに連絡することになっています。

ハローワークに通い始めてから、あっという間に1年が過ぎました。

これもまた、一日の過ごし方が変わった大きな要因ですね。

そう思うと、私の中では大分良くなってきたなとは思うんですよ。

うん、きっとそう。

よし、また明日から出来ることをやって行こう。

一日一日、大切にね。



拍手[0回]

PR
←No.26256No.26255No.26254No.26253No.26252No.26251No.26250No.26249No.26248No.26247No.26246
ブログ内検索
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[04/28 蓮]
[04/24 ろんり~うるふ]
バーコード