忍者ブログ
2017.06│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
パニック障害を発症して遂に13年目に突入。退行現象と向き合いながら、今日もてくてく生きています。
応援クリックお願いします
最近読んだ本

タイムスリップ明治維新 (講談社ノベルス)

今度はうららが明治維新直前にタイムスリップ!シリーズ第2弾。

蒼路の旅人 (偕成社ワンダーランド) [ 上橋菜穂子 ]

新ヨゴ皇国の皇太子チャグムは罠だと知りながら、サンガル王国に向けて出港する。シリーズ第7弾。

QED鬼の城伝説 (講談社ノベルス) [ 高田崇史 ]

岡山・吉備津神社に伝わる「鳴釜神事」。一方、鬼野辺家にも大きな釜が受け継がれていた。桃太郎伝説の謎に迫る、シリーズ第9弾。

プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
趣味:
読書、書道、華道
自己紹介:
パニック障害、うつ、退行現象など。
発症から13年目に突入。
カウンター
アクセス解析
2017年06月28日 (Wed)
今年もまた、漢字部、かな部、ペン字部と複数手本で書道のお稽古をさせていただいています。





ペン字部の複数手本受講特典をいただきました。





万年筆でした。

これからも、お稽古に励みたいです。

拍手[0回]

PR
2017年06月21日 (Wed)


<読み方>
心を浄し筆と硯に対す(こころをじょうしふでとすずりにたいす)

<大意>
心を落ち着かせ筆と硯に向かう。

拍手[0回]

2017年06月21日 (Wed)
【楷書】



寺田寅彦(てらだとらひこ)
『柿の種』より



【行書】

拍手[0回]

2017年05月24日 (Wed)
【4行書き】



<読み方>
さらゝゝと
あめおちきたり(利)
に(二)は(者)のもの(能)
ぬれ(連)ゆくをみて
な(奈)みだ(多)わすれぬ
[石川啄木(いしかわたくぼく)]

<大意>
さらさらと雨が降ってきて、庭の面が濡れていくのを見ているうちに、今まで流していた涙のことを忘れていた。



【散らし書き】



<読み方>
ふるさとの
しほのとほ(本)ねの(農)
わが(可)むね(年)に(耳)
ひ(悲)ゞくをおぼ(保)ゆ
は(者)つ夏の(能)雲
[与謝野晶子(よさのあきこ)]

<大意>
故郷の海を流れる潮騒の遠い音が、私の胸中に響きわたるのを感じる。そしてあの初夏の雲も同じように。





今日のお稽古で選んでいただいたもの。

次回までに練習して行く予定だよ。

拍手[0回]

1 2 3 4 5 6  →Next
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2
4 5 7
12 14 15
18 22 23 24
25 26 29 30
最新CM
[04/28 蓮]
[04/24 ろんり~うるふ]
バーコード