忍者ブログ
2017.101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
パニック障害を発症して遂に14年目に突入。退行現象と向き合いながら、今日もてくてく生きています。
応援クリックお願いします
最近読んだ本

君にさよならを言わない(2) (宝島社文庫) [ 七月隆文 ]

幽霊が視えるぼくは、娘を想う地縛霊の館川小梅と出会う。シリーズ第2弾。

玉依姫 [ 阿部智里 ]

生贄伝説のある龍ヶ沼。山内村にある母の実家を訪ねた女子高生の志帆は、恐ろしい儀式に巻き込まれる。シリーズ第5弾。

君にさよならを言わない (宝島社文庫) [ 七月隆文 ]

事故がきっかけで幽霊が視えるようになった少年、須玉明。彼と幽霊となった少女たちとの交流を描いた連作短編。

プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
趣味:
読書、書道、華道
自己紹介:
パニック障害、うつ、退行現象など。
発症から14年目に突入。
カウンター
アクセス解析
2017年09月10日 (Sun)
結局、一日中しんどくて寝て居ました。

おかげで、今日は昨日よりかは楽でした。

疲れた時は、予定は狂うけれど寝るに限りますね。

拍手[0回]

PR
2017年09月08日 (Fri)
なんか考え過ぎたのか頭が痛い

まぁなんとかなる

どうにもならなくなったら薬を飲む

拍手[0回]

2017年09月08日 (Fri)
前々回の受診の際に、ようやく主治医からハローワークでどんな仕事が出来そうか探して良いと許可をいただきました。

そこで、自分なりに出来そうな仕事を探しました。

それを、母にまた更に絞り込んでもらいました。




前回の受診の際には、主治医に母に絞り込んでもらったものを更に見ていただいて、もっと絞り込んでいただきました。

そして、またハローワークに行ってきました。

相談員さんに相談して、これだけの症状があって、またこれだけのブランクがあるのだから、働くまでには時間がかかることを教えていただきました。

職種についても、相談に乗っていただきました。

自分で探すのとはまた違う視点を教えていただけたので良かったです。




次回の受診日までに、またハローワークに行って仕事を探す予定です。

主治医に相談しながら、今年中には働けるようになりたいです。

でも、焦り過ぎないように。とりあえず、ここまでこれたのだから一歩前進です。




ただ、問題は。

探している仕事の勤務時間を過ごすほどの体力が、未だについていないことです。

昨年から、退行しても、体調が悪くても書道教室に通い続けました。

今の書道教室に移動してから、5年目にして、初めて遅刻はしても休むことなく1年間通うことが出来ました。

とても、とても、嬉しかったです。

それまでの4年間は、1年の4分の1は体調不良で休んでいました。

昨年度から、お稽古時間を変えていただいて、大人ばかりの時間帯にしていただけたので、退行を無理に抑えることなく参加出来たのが大きかったです。

やっぱり、私の一番の問題は退行です。




数年前に、公民館で過呼吸発作を起こして救急車を呼ばれて以来、退行が増えました。

ガッチャンや過呼吸発作を起こす前に、退行でどうにか抑えようとしているようです。

それでも、毎日ガッチャンになっています。とてもしんどいです。

社会に出るにあたっての一番の問題が、体力よりも何よりも退行現象なのです。

書道教室を休むことなく参加出来るようになりましたが、たった2時間でも退行現象を抑えることは出来なくなっています。

この状態で受け入れてくれるところを探すのが大変です。

また、外出練習は続けていますが、先月のように体調が悪化するとキャンセルを続けてしまいます。

キャンセルしないように体調を整えるのも課題です。

と言いつつ、昨日のようなことが起こるからまだまだなんですよね。




目下の目標は、次回の受診日の際に、探していった仕事の中で先生からの許可が出る事。

そこで、次の段階に進むことです。




発症から14年目になります。

あのまま働いていたらどんな人生だったんだろう。

それを思わない日はありません。

本当なら、元の職種で働きたいのですが、今の状態では無理です。

それが、一番、悔しいです。

退行さえ無かったら…退行さえ無かったら…

なんで、退行するんでしょうね。

人と接する仕事が好きだったのに、人と接しない仕事を探しています。

フルタイムで働きたいけれど、到底無理なのでパートタイムで探しています。

とにかく、退行は今の状態ではどうにも出来ないので、体力をつけていくことが目標です。




また、公共交通機関に乗る練習も続けています。

おかげさまで、大分、公共交通機関に乗れるようになりました。

まぁ、退行はしますが、乗れるようになってきたから進歩です。

ただ、この間は、久し振りに途中でダウンしました。

結局、途中下車して、残りの道は退行しながら歩きました。

とてもとても怖かったです。おかしくなりそうでした。

あの感覚はヤバかったです。

まだまだ、公共交通機関に乗る練習が足りないようです。



取りあえず、これからも出来ることを続けていきます。

毎日がリハビリ。毎日が行動療法です。

今日も一日、出来ることを。

拍手[0回]

2017年09月08日 (Fri)
と言っても、まもなくお昼になりますが…

結局、昨日は散々な一日となりました。



午前中は、一昨日の反動のせいでとてもしんどくて布団で寝ていました。

お昼から、いざ作業をやろうと意気込んでいたところ、父と言い合いになってついには爆発。

大泣きしながら、体調も悪化。

夕方までまた布団で寝ていました。

おかげさまで、手話サークルに行ける状態にまでは回復せずに、今回も休みました。

お昼から穏やかに過ごせていたなら、久しぶりに手話サークルに参加出来ると思っていたのですけれどね…



家族は社会の一番小さな場所。

母は私のことを理解してくれるのですが、父がいまいち理解してくれていません。

父なりに努力はしてくれているのですが、大抵私の悪化の引き金を引くのは父の言動です。

それは、発症以来13年経った今でも変わらず。

なるべく、自宅では父と距離をとって自室に籠っているのですが、母が不在な時にはどうしてもどこかで接してしまって爆発してしまいます。

社会に出たら父のような人は沢山居るとは分かっているのですが、これで私は果たして社会に出れるのでしょうか。

生きている意味はあるのでしょうか。



父の言動により体調が悪化すると、悪いことばかり考えます。

私が働いていないからいけないんだ。

私が病気になったからいけないんだ。

私が家にいるからいけないんだ。

どうして病気になったんだろう。何がダメだったんだろう。

何で生きているんだろう。何のために生きているんだろう。

いつまでこのままなんだろう。いつになったら働けるんだろう。

生きている意味ってあるんだろうか。どこかに行ってしまいたい。でも家を出たら生きていけない。

どうして一人で生きる力が無いんだろう。何がダメなんだろう。治療の成果は出ているのだろうか。あと何年かかるのだろう。




悪いことばかり考えて、自分を責めて、落ち込んで。

とても、とてもしんどいです。

一夜明けた今日も、しんどいです。

拍手[0回]

2017年09月07日 (Thu)
今日はしんどい一日となりました。

朝からしんどかったので、お布団で寝ました。

お昼から作業をしようと思っていたら、父の言葉でとてもしんどくなって爆発して泣いて、結局今まで寝て居ました。

何なんだろう。

悪いことばかり考えます。

なんでこうなったんだろうね。

早く元気になって、自立したい。

拍手[0回]

Prev1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  →Next
ブログ内検索
最新記事
(10/22)
(10/21)
(10/21)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
8 13
15 16 17 20
23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[04/28 蓮]
[04/24 ろんり~うるふ]
バーコード